maxman4s.com

家族の文句は然るべき所に相談するべき

家族の文句は然るべき所に相談するべき

家族の文句は然るべき所に相談するべき 「家族は一人一人違うものです。
しかしながら家庭環境は他の家族と比べられないものです。
あなたは間違いなくつらい家族関係の中で生きています。」カウンセラーにそう言われました。
家庭環境で悩んでいるときは、気軽にカウンセリングを受けることを勧めます。
カウンセラーはきっと「誰々と比べてあなたの環境はいいほうなのだから我慢しなさい」とは言わないでしょう。

家庭環境の悩みは、「世界にはご飯を食べられない子供達もたくさん居るのだから、いかなる場合も高価な食事をしてはならない」などという時代遅れの考え方が往々にしてまかり通ってしまうもののように感じています。
大切な人とゆっくり幸せな時間を過ごしたいときに食事の時間は有効に使えますし、くじけそうになったときにケーキを食べるだけでまた頑張ろうと思えることもあります。
家庭環境もきっと同じです。
「誰々の家には親がいないのだから、いかなる場合も親に文句を言ってはならない」ということは、もはやまかり通らないのです。
文句を誰にも言わずに暴発して家庭を壊してしまう前に、きちんとした人に相談するべきです。

その際に、下手に友人や恋人に話してしまうとあらぬ事態を招きかねません。
愚痴っぽい人だ、一緒に家庭を持ちたくない、甘ったれている、そのような感想を持たれかねません。
やはりプロフェッショナルのカウンセラーに話すべきでしょう。
カウンセリングルームでは、アンケート用紙に「家庭関係」の項目がある場合が多くあります。
それくらいメジャーな悩みなのです。
つらく感じたら、早めにカウンセラーに相談することをお勧めします。